画像を求めて

これからの人生に、余裕をもって過ごしたいと思いながらブログに挑戦してます。

稚内、利尻、礼文三日間のツアーで北海道へ(6月30日~7月2日)

6月下旬から雨が降ったり、気温が低くかったりで心配しましたが、風が強かったが雨にあたらないで終えることが、
花が色々咲いているのを、期待しましたが、あまり咲いていないのが残念でした。

利尻島をアニメにしました。
     anigif利尻島をアニメにしました。
礼文島
     anigif礼文島をアニメにしました。
稚内への旅
     稚内への旅
ノシャップ岬
     ノシャップ岬

千歳空港~福島空港へ
 帰りの機内から、初めて樹氷のような雲海見ました。只々カメラでパチパチ撮りました。
  
      機内から



     
スポンサーサイト

歌舞伎講演(10月13日)

国立劇場で、歌舞伎公演は(霊験亀山鉾)亀山の仇討を片岡仁左衛門主役の演目でした。
4時間弱の公演で、最終場面は子役の登場で涙をさそいました。久しぶりの歌舞伎見学でした。

         劇場内の一部を写真に撮りました。
      page歌舞伎
       

旧古河庭園のバラをスライドに

朝からの雨でしたが少し小降りになり、傘をさしての撮影でした。バラ園としては、広くはありませんでしたが、日本庭園は広そうでしたが、時間的にも体調的にも、無理でしたので残念ながら見れませんでした。

         

旧古河庭園(10月13日)

1914年(大正3年)、古河財閥3代目当主の古河虎之助(市兵衛の実子)が周囲の土地を購入し、9,470坪を古河家の本宅用として、整備を開始した。さらに虎之助により、大正8年(1919年)、日本庭園も竣工し、現在の形となった。日本庭園は近代日本庭園の先駆者・京都の庭匠「植治」こと七代目小川治兵衛(他に京都無鄰菴、平安神宮神苑、円山公園など)により作庭された。
古河家は占領軍の財閥解体に伴い財閥家族に指定され、生活費まで認許を受けるような処置を受ける。さらに9月には公職追放により、会社経営に参画できなくなる。時間の都合で日本庭園は見れませんでした。
      
      旧古河庭園ー4
      旧古河庭園ー1
      旧古河庭園ー2
      旧古河庭園ー3



     

偕楽園へ(水戸市)

2月の下旬、お友達に誘われ偕楽園へ日帰りツアーに、参加してきました。曇り空で時には小雨交じりでしたが、偕楽園に着く頃は、陽がさすようになりました。満開ほどではなかったですが、ピンクや、白の梅が春の香りで、春をたくさん感じてきました。
     
     

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

岩チドリ

Author:岩チドリ
FC2ブログへようこそ!
庭の花や里山に出かけて写真を
楽しんでいます。

最新記事

カテゴリ

デジカメ (99)
豊齢研 (18)
庭の花 (32)
ウォーキング (5)
街なか散歩 (26)
旅行 (13)
孫 (6)
友人と (6)
里山散策 (15)
水墨画 (0)
未分類 (5)
市の講座 (4)
葵学園 (7)
あすなろ会 (4)
スマホ (9)
あおい学園 (5)
我が家の花 (2)

最新コメント

月別アーカイブ

BGM

音楽を聞くにはプラグインが必要です

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん